日洋会史

設立者

初代会長
井手宣通(いで のぶみち)1912年~1993年

日本芸術院会員。熊本県上益城郡御船町出身。帝展、新文展、日展、光風会などを中心に活躍。その後、自ら「日洋会」を組織し、戦後の洋画壇の刷新と、日本人の感性による新たな具象絵画の可能性を追求した。熊本市現代美術館に、井手宣通記念ギャラリーがある。

國領經郎(こくりょう つねろう)1919年~1999年

日本芸術院会員。横浜市出身。
日展、光風会などを中心に活躍し、日洋展の創立メンバーとなる。豊かな発想と卓抜した構成力により、時代の流れを敏感に反映。砂丘シリーズなどで、深い精神性を感じる格調高い作品を残した。
横浜美術館、鳥取県立博物館、愛知県美術館、酒田市美術館などに作品が収蔵されている。

日野耕之祐(ひの こうのすけ)1925年~2013年

福岡県出身。林武に師事。日展、光風会などを中心に活躍し、日洋展の創立メンバーとなる。
アトリエシリーズでは、明暗法でなくバルールの意識を大切に図面を平面化し、独特のマチエールにより詩的造形世界を展開。長年、上野の森美術館絵画大賞展審査員としても活躍した。

日洋会のあゆみを支えた作家たち

日洋会のあゆみ

2017(H.29)
理事長 三原捷宏
副理事長 岡田征彦
○第31回日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・大阪・長崎・広島
○2017日洋会セレクション展(東京都美術館)
○2017日洋会夏期大学(東京)
2016(H.28) ○新理事 片岡世喜 加藤寛美 小牧 幹
○新監事 小川満章 松野 行
○第30回記念日洋展(国立新美術館)
 巡回展:福岡・名古屋・岡山・大阪・仙台
○2016日洋会セレクション展(東京都美術館)
○2016日洋会夏期大学(東京)
2015(H.27) ○新理事 岡田俊一 國分真佐子 新延泰雄 吉田武功 渡辺雄彦
○新監事 加藤寛美
○第29回日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・大阪・熊本・広島
○2015日洋会セレクション展(東京都美術館)
○2015日洋会夏期大学(東京)
2014(H.26) ○新理事 栁瀨俊泰
○新監事 片岡世喜
○第28回日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・大阪・福岡・広島・仙台
○2014日洋会選抜展(東京都美術館)
○2014日洋会夏期大学(東京)
2013(H.25) ○新理事 大久保孝夫
○新監事 栁瀬俊泰
○第27回日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・岡山・大阪・熊本
○2013日洋会夏期大学(東京)
2012(H.24) ○新理事 歳嶋洋一朗、渡邊明
○新監事 渡辺雄彦
○第26回日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・大阪・福岡・広島・仙台
○2012日洋会夏期大学(広島)
2011(H.23) ○新理事 星川登美子
○第25回記念日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・大阪・熊本・広島
2010(H.22) ○9月1日 一般社団法人日洋会設立
理事長 塗師祥一郎
名誉会長 日野耕之祐
顧問 新延輝雄 内山 孝 
副理事長  三原捷宏
理事 岡田征彦 小灘一紀 櫻田久美 小間政男 
吉田進一 田中惟之 稲葉 徹 天野富美男
監事 歳嶋洋一朗 大久保孝夫
○第24回公募日洋展(国立新美術館)
 巡回展:名古屋・岡山・大阪・福岡
2009(H.21) ○第23回公募日洋展(国立新美術館)
 巡回展:熊本・広島・大阪・名古屋
2008(H.20) ○第22回公募日洋展(国立新美術館)
 巡回展:福岡・広島・大阪・名古屋
2007(H.19) ○第21回公募日洋展(国立新美術館)
 巡回展:熊本・大阪・岡山・名古屋
2006(H.18) ○第20回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・福岡・広島
2005(H.17) ○第19回公募日洋展
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本・広島
2004(H.16) ○第18回公募日洋展
 第一期(上野の森美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(東京都美術館)
 巡回展:大阪・福岡・広島
2003(H.15) ○第17回公募日洋展
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本・広島
2002(H.14) ○第16回公募日洋展
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:福岡・大阪・広島
2001(H.13) ○第15回公募日洋展
 第一期(上野の森美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(東京都美術館)
 巡回展 大阪・熊本・広島
2000(H.12) ○2000日洋会選抜100人展(東京セントラル美術館)
○第14回公募日洋展
 第一期(上野の森美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(東京都美術館)
 巡回展:大阪・福岡
1999(H.11) ○会長 日野耕之祐
○第13回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第13回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本・広島
1998(H.10) ○第12回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第12回公募日洋展
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・福岡・広島
1997(H.9) ○第11回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第11回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・長崎・広島
1996(H.8) ○第10回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第10回公募日洋展(大阪市立美術館)
  巡回展:福岡
1995(H.7) ○第9回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第9回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本
1994(H.6) ○第8回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第8回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・佐賀
1993(H.5) ○委員長兼会長 國領經郎
○第7回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第7回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本
1992(H.4) ○第6回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第6回公募日洋展 
 第一期(東京都美術館)、第二期(上野の森美術館)、第三期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・福岡
1991(H.3) ○第5回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第5回公募日洋展
 前期(東京都美術館) 後期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本
1990(H.2) ○第4回委員による春の日洋展(東京セントラル美術館)
○第4回公募日洋展 
 前期(上野の森美術館) 後期(上野の森美術館)
 巡回展:福岡・大阪
1989(H.1) ○第3回委員による春の新日洋展(東京セントラル美術館)
○第3回公募新日洋展 
 前期(東京都美術館) 後期(上野の森美術館)
 巡回展:大阪・熊本
○'89新日洋会夏期大学(東京)
1988(S.63) ○第2回委員による春の新日洋展(東京セントラル美術館)
○第2回公募新日洋展 
 前期(東京都美術館) 後期(上野の森美術館)
 巡回展:福岡・大阪
○'88新日洋会夏期大学(東京)
1987(S.62) ○4月13日 新日洋会発会式
○会長兼委員長 井手宣通
○第1回委員による春の新日洋展(東京セントラル美術館)
○第1回公募新日洋展(上野の森美術館)
 巡回展:熊本・大阪
○'87新日洋会夏期大学(東京)
1986(S.61) ○第10回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:熊本・広島・福岡・札幌
○第10回記念日洋展選抜100人展(上野の森美術館)
○'86日洋展夏期大学(東京)
1985(S.60) ○第9回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:福岡・熊本・札幌
○'85日洋展春期・夏期大学(岡山・仙台・熊本・東京)
1984(S.59) ○第8回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:広島・熊本・福岡・名古屋
○'84日洋展春期・夏期大学(岐阜・熊本・東京)
1983(S.58) ○第7回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:福岡・名古屋・熊本・札幌
○'83日洋展春期・夏期大学(名古屋・札幌・仙台・熊本・東京)
1982(S.57) ○第6回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:熊本・名古屋・福岡・札幌
○'82日洋展春期・夏期大学(神戸・名古屋・札幌・熊本・東京)
○機関誌「新具象」発行される。
1981(S.56) ○第5回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:広島・名古屋・熊本・札幌
○'81日洋展春期・夏期大学(奈良・広島・札幌・東京)
1980(S.55) ○第4回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:名古屋・広島・札幌・熊本
○'80日洋展春期・夏期大学(奈良・仙台・熊本・札幌・東京)
1979(S.54) ○第3回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:名古屋・大阪・広島・高松・熊本
○第3回夏季日洋展(日本橋三越)
○'79日洋展夏期大学(仙台・熊本・東京)
○「アトリエ」(3月号)に日洋展運営委員会編による
 「創刊55周年記念 油絵技法全科」を刊行。
1978(S.53) ○第2回日洋展(日本橋三越)
 巡回展:名古屋・広島
○第2回夏季日洋展(日本橋三越)
○日洋展委員秀作展(前橋 千代田前三)
○'78日洋展夏期大学(仙台・熊本・東京)
1977(S.52) ○第1回日洋展(日本橋三越)
運営委員会委員
顧問 小山敬三 田崎廣助 鈴木千久馬
委員長 井手宣通
副委員長 新藤 繁 中村善策
委員 朝比奈文雄 伊藤清永 浮田克躬 内山 孝 
江藤 哲 刑部 人 大内田茂士 岡田又三郎 
川口雄男 清原啓一 國領經郎 櫻田精一
笹岡了一 高田 誠 高光一也 田村一男 
寺島龍一 時田幸彦 中谷龍一 楢原健三
日野耕之祐 広瀬 功 深谷 徹 藤本東一良
舟木徳重 森田 茂 渡辺武夫
○第1回夏季日洋展(日本橋三越)
○'77日洋展夏期大学(東京・陸前高田・熊本)

日洋会を詳しく知る